湯どうふの順正
しるす 訪れる 味わう 旬の味わい 京のこばなし 平成とうふ百珍 拝観・見学一覧 絵ハガキ マップ バックナンバー ホーム

Welcome to KYOTO in Summer
Welcome to KYOTO in Summer Welcome to KYOTO in Summer Welcome to KYOTO in Summer
第40回記念 京の夏の旅

南禅寺(なんぜんじ)大寧軒(だいねいけん) 特別公開

水辺の涼を楽しむ三柱鳥居の建つ庭園

大寧軒は、明治時代の茶人で「藪内流」家元であった藪内紹智によって作られた池泉回遊式庭園。470坪の庭内には茶室「環翠庵」が建ち、配石や苑路などに趣向が凝らされています。琵琶湖疏水を引きこんだ清流の中に立つ石造りの「三柱鳥居」は、太秦の古社「蚕の社」の鳥居を模したものといわれ、鳥居を三基組み合わせた珍しい形で、印象的な眺めを作り出しています。

7月11日(土)〜9月30日(水)
時間 10:00〜16:00(受付終了)
料金(1カ所) 大人 600円・小学生 300円
アクセス ・京都駅から地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅(乗換)、地下鉄東西線「蹴上」駅下車、1番出口から徒歩約5分

・「山科」駅から地下鉄東西線「蹴上」駅下車、1番出口から徒歩約5分

※法要や悪天候等、都合により拝観・見学できない日や時間帯が生じる場合があります。

祇園祭山鉾巡行

前祭 7月17日(金) 後祭 7月24日(金)

ユネスコ無形文化遺産 八坂神社の祭礼、祇園祭

およそ1100年前、神泉苑に日本全国の国の数の鉾66本を立て、祇園の神を祀り災厄の除去を祈る祇園御霊会を行ったのが始まりとされ、大阪の天神祭・東京の神田祭とともに、日本三大祭のひとつ。その歴史と豪華さ、1カ月にわたる祭事の規模で広く知られています。平成21年には国連教育科学機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されました。

前祭・後祭山鉾巡行「有料観覧席」のご案内
料金 前・後祭とも1席 3,180円
(パンフレット付/全席指定)
設置場所 御池通
販売開始日 前祭:6月2日(火)
後祭:6月9日(火)

詳しくはホームページで 
http://www.kyokanko.or.jp/gion/kanran.html





ページの先頭へ

ページの先頭へ